PigData

肉体改造に必須!プロテイン売上ランキングを随時取得

2018年09月28日(金)

PigDataでランキング取得

2020年、東京オリンピックが開催されます。 その効果もあってからか、近年日本ではウォーキングといった手軽なものも含めて、スポーツに取り組む人口が老若男女問わず増えているようです。それに伴って、健康食品やサプリメントの売上も増加しています。 今回はスポーツサプリメントの代表格、プロテインの売上ランキングを随時取得していきたいと思います!

Amazon Japanのプロテイン売上ランキングをPigDataに設定して・・

プロジェクト作成

作成開始!

AmazonのランキングページがPigDataで表示されました!
ランキングトップ20のプロテイン商品の情報を取得します。

商品名取得

ランクインしている商品の名前を取得します。データ取得からテキストを選択。

まず1位から。取得するテキストデータが赤枠で表示されました。

2位以降も取得したいので類似項目を取得します。はい。

2位以降をクリックすると類似項目が赤枠で指定されました。

取得した項目にラベルをつけます。今回は商品名なので「name」としますか。

プレビューがみれました。完璧ですね!
でも名前のデータだけでは物足りないのでもうひとつデータを取得しましょう。
続けて取得。

詳細ページURLを取得

今度は商品の詳細ページがわかるURLを取得します。データ取得からリンクURLを選択。

あとは商品名を取得した時と同様にトントントン・・と。

プレビュー!URLも取得できました。

取得したデータをダウンロード

ここでプロジェクトを完了して設定したデータをマイプロジェクトからダウンロードすると・・・

Amazonのプロテイン売上ランキングが取得できました!

マイプロジェクトからスケジュール設定をすれば毎週、毎月、と取得できて変化を確認することもできますね!

 

メルマガ

リリース一覧へ マーケティングインサイト一覧へ